MDI

ここでは、株式会社MDIのアパート管理システムの特徴についてまとめています。

きめ細やかなサービスで経営を支える株式会社MDI

mdi2

株式会社MDIは、さまざまな条件の敷地に対応したアパートを用意しており、建築が完了した後も経営をサポートしてくれる企業です。

「業務上のサポートを超えたサービス」をモットーに、きめ細やかなサービスと仕組みで、オーナーをしっかりと支えてくれます。

管理システムは賃貸住宅の一括借り上げと、賃貸経営を総合的にサポートする一般管理部門のふたつが用意されています。「MDIの30年家賃保証システム」も行っており、空室がある場合でもMDIが家賃を保証してくれるそうです。オーナーの立場を考えているからこそ実現できるサービスですね。また、入居者を見込める、都心へのアクセスが便利な地域に特化しているので、空室リスクを抑えることができます。

MDIでは、営業マンがコンシェルジュと呼ばれており、オーナーのさまざまな要望に応えてくれます。おもに不動産の購入や売却、確定申告対策、ファイナンシャルプランニングなどについてのアドバイスをしているそうです。契約前には、まず土地や相続問題、税務といった悩みも相談することができるので、アパート経営を考えている人は気軽に問い合わせてみるといいかもしれません。

入居者の立場に立ったサービスを提供

株式会社MDIでは、「入居者あっての賃貸経営」を重視し、入居者目線で商品開発を行います。MDIの賃貸アパート「LiVLi」は、長く住み続けたい、選ばれる物件の提供を目指しています。業界ではじめてSECOMと提携しており、女性から好評なのだそう。入居者は「LiVLi CLUB」の会員として、クーポンや割引券をもらえるサービスも。賃貸センターでは、会員だけが利用できる無料カフェスペースが用意されています。

オーナーも入居者も、うれしいサービスやサポートを受けられるのがポイントですね。

MDIについて

  • 住所:本社/東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー10階(総合受付)、9階、7階
  • 営業日:各店舗にお問い合わせ下さい。
  • 営業時間:各店舗にお問い合わせ下さい。